まだ制作途中なので見づらい所や使いづらい所など多々あるかと思いますが徐々に改善していきますのでよろしくお願いいたします。


手作り味噌・醤油の会

ネギ味噌の美味しい作り方と使い方

ネギ味噌のすすめ

「味噌とネギとかつお節」

これだけで万能味噌のできあがり!!
味噌は、米味噌でも麦味噌でもどちらでも美味しくできます。

味噌の量に対して、かつお節とネギの量はタップリ入れる!
ネギとかつお節をケチると味が寝ぼけますよ!!

米味噌で作ったネギ味噌

麦味噌で作ったネギ味噌

材料
味噌・・・・300g
ネギ・・・・1本
かつお節・・・10g

作り方
ネギは、粗みじん切りにする。
細かく切ってしまうと、ネギの食感がなくなってしまう。
蓋付きの容器に、味噌と刻んだネギとかつお節を入れて、混ぜるだけ

入れる物は、ネギ以外でも美味しくできます

生姜・ミョウガ・ニンニク・タマネギ
全部混ぜて入れるのも美味しくできますよ!

冷蔵庫で1~2ヶ月くらいは保存可能!
作りたてはシャキシャキ感が心地よい。
2~3週間すると、ネギの水分で味噌が柔らかくなる。
ネギの食感もほとんどなくなる

「簡単で美味しい使い方 1」

簡単即席みそ汁!
ネギ味噌を適量お椀に入れて、
わかめや油揚げなどお好みで加えても美味しい。
お湯を注げば、味噌汁のできあがり。

「1人分の味噌汁を作るのは面倒という方に!」

「1人分の味噌汁を作るのが面倒だから、つい市販のインスタント味噌汁を飲んでいる」と言う方も多いはずです。
でもせっかく美味しい味噌があるのですから簡単にできて美味しくて、余計な物が入っていないので、お子様も安心して召し上がれます。
ネギ味噌を作っておけばお子様でも簡単に自分で味噌汁ができます!

夜遅く帰宅するご主人に、あったか味噌汁を出してあげれば夫婦円満間違いなしです!!

 味噌玉にして、ラップに包み仕事場や山登りやハイキングなどに持って行けば、お湯を注ぐだけで、美味しい味噌汁が食べられます。

職場でしたら、給湯室がありますよね、美味しい味噌汁を飲んで午後からの仕事をがんばりましょう!

山頂で飲む味噌汁は格別です!お友達の分も、カップとお湯と味噌玉を持って行くととても喜ばれますよ!
疲れが吹っ飛んで、体がホッとしてリラックスできるはずです。 



 「簡単で美味しい使い方 2」

焼き味噌フレーク
ネギ味噌を適量アルミホイルにぬり、トースターで10分から15分くらい焼くだけ。ちょっと焦げ間が付いたくらいが香ばしくて美味しい!
冷めたらホイルから剥がし手でほぐす。
そのまま食べても美味しいし、あったかご飯に混ぜても美味しい。

米味噌のネギ味噌

麦味噌のネギ味噌

 

 

あったかご飯に焼き味噌フレークとゆでた小松菜と煎り胡麻を振りかけました。
 

 

時間をかけて焼くと、色づいているのに苦くない。香りがよいのに、癖がない。
旨味が濃いのに、くどくない。味噌の良いところだけギュッと集まっています。
酒の肴にすれば酒1合くらいは飲める事請け合い。
お茶のお友にしても良いですし、パラパラっとご飯にかけても良い。
おひたしとサッと和えても美味しく食べられますよ!

 
 

 「簡単で美味しい使い方 3」

ネギ味噌とマヨネーズを合わせて
ネギ味噌マヨディップ

キュウリ・人参・セロリなど野菜スティックに最適!
温野菜で、ジャガイモ・ブロッコリー・アスパラなどにもおすすめ!

ネギ味噌マヨディップ
ピザトーストのすすめ!

ネギ味噌マヨディップは、
・あまりのせ過ぎるとしょっぱくなるので適量を!

・味噌は焦げやすいので要注意!

温野菜のジャガイモ・ブロッコリー・アスパラやトマトやハムなどお好みでトッピングすると更に美味しく食べられますよ!



他にも美味しい味噌の使い方

ネギ味噌の美味しい使い方

はちみつ味噌の美味しい使い方

味噌床の美味しい使い方

当店自慢の完熟無添加味噌はこちらです


店舗案内・アクセス

店長ブログ

こんにちは!店長の平井です。

普段スーパーなどで購入している玄米とは一味も二味も違います。
愛情をふんだんに与えた大地の恵み。一日三度も来る楽しい食事のひと時を
彩り豊かに飾ってみませんか?

店長日記はこちら >>

店長ご挨拶

お客様からいただいた手紙

初めての玄米食失敗しない方法

手作り味噌・醤油の会

玄米炊き比べ教室

店長ご挨拶

玄米販売専門店へのアクセス

店長が大好きな食べ方

蔵出しおなめの美味しい使い方

もち麦のすすめ

米油のすすめ

三河みりんのすすめ

東京ガスホームページ

インフォメーション






下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ