• 初めての玄米食を美味しく食べるための三種の神器
  •  
  •  

初めての玄米食失敗しない方法

生産農家から直接買うと失敗する理由

 
.

農家さんやスーパーや量販店で
30kg入り玄米を買って、
玄米ご飯を炊いて食べようとしたら
石や籾やその他混入物などが入っていて
ひどい目に遭ったという方

↓  ↓  ↓  ↓  ↓

当店で販売している
玄米
玄米食専用に安心して食べられるように
石抜き・混入物除去処理してあり
残留農薬ゼロです

当店で販売している
玄米
玄米食専用に安心して食べられるように
石抜き・混入物除去処理してあり
残留農薬ゼロです


当店の玄米は、管理にもこだわっています

玄米を安全にそして安心して食べていただくために
このような工程を行っています

 ①選穀石抜き機

②色彩選別機

玄米の中から、籾殻や焼け米・白田米・未熟米・その他異物などを取り除きます。
玄米販売をしているお店や農家さんが増えましたが、玄米を販売する前に色彩選別機にかけて混入物除去処理をしているところはほとんどありません。
当店では、2回もこの工程を行っています。



玄米の中から、
石などを取り除きます

  農家の方からいただいた玄米を、そのまま調整をしないで食べると、
「石」「もみ」「その他異物」などが混ざっていてとても食べづらかったという
経験をされた方もたくさんいらっしゃると思います。
そこで当店がおすすめするのは、玄米で食べるのでしたら調整済みの
玄米を選ぶことです。

当店のミルキークィーン玄米は、残留農薬ゼロの特別栽培米です。

③低温倉庫保管

 当店のお米は、すべて低温倉庫(庫内17度)の中に
保管しています。湿度も60%~70%に保っています。
 生産者の方が、丹精込めて作っていただいたお米を、
環境の良い倉庫へ入れています。
 特に、梅雨時から夏の終わりにかけてお米の虫が
活発になる季節ですが、低温倉庫の中なら虫の活動
は極力抑えられますし、またお米の劣化を防ぐために
も低温倉庫が必要なのです。
 できる限り最高の保存状態でお客様にお米を提供
させていただきます



生産者から直接買っている方は、ぜひ確認してください。
最低限の石抜きすらしていない

農家さんもたくさんいらっしゃいます。

なぜ生産農家の方は、

何も調整をしないで販売をするのか 

 生産農家さんのほとんどが、

玄米ご飯を食べたことがありません。
だから、玄米での調整が必要な事だと解らないのです。

ほとんどの生産農家さんはコイン精米所で白米に精米します
コイン精米所の機械は、精米する前に必ず
石抜き機を通してから精米するのです。
 農家さん達が食べるときはコイン精米所で精米するので、
石抜き機も持つ必要がないのです。

石抜き機や色彩選別機はとても高額な機械設備の
ため導入することはしません。

生産農家の中には、「玄米で食べるときは研ぐときにちゃんと
チェックすれば大丈夫だから」
と簡単におっしゃる方もいらっしゃいます。

しかし、生産者によっては、
籾すりも適当にやる方もいらっしゃいます。
そうすると籾すりが出来ていない籾が付いたままの
お米もたくさん混じっているのです。

籾は研ぐときに浮いてきますが、たくさんあると
取り除くのがとても大変です。

取り除かないで炊いてしまうと、食べるときに口の中
に籾が残り何ともいえない違和感があります。

これは経験された方でしたらよくわかっていただけると思います。

無農薬栽培のお米なら大丈夫なのか

無農薬栽培で生産したお米の方が、必ず調整が必要です
無農薬栽培の野菜を召し上がったことのある方でしたら
解ると思いますが葉を剥がすと毛虫がいることが多いですよね
また、虫がいなくても虫に食われて痕がいっぱいあるのは解りますよね

無農薬栽培を求める方が多いのですが、見た目が
悪いのは嫌だという方もたくさんいらっしゃいます。

お米で言うと、虫に食われると言うことは、
米に黒い斑点が残ることです。

また、無農薬で作ると雑草もものすごく生えます。
それを全部手作業で取り除く生産者でしたら
問題ないのですが、逆に、生産者によっては、
無農薬だから雑草は当たり前。という方もいらっしゃいます。

しかし、これではお米の場合、雑草の種が厄介者なのです。

これは取り除かないと、ご飯を炊きあげたときにベタッと
黒い物体がお米に張り付いていてとても見た目が悪いのです。

スーパーなどで販売されている白米は、精米してから
選別機を通しているので、黒い斑点のお米や雑草の種などは
きれいに取り除かれているので、袋の中は
真っ白いお米だけが入っているのです。

別に黒い斑点などがあるお米を食べても人体には害はありませんので、
無農薬栽培の生産者は、虫に食われているのが無農薬の証なので
入っていて当たり前と言う方もたくさんいらっしゃいます。


無農薬栽培の生産者は、
この作り方に誇りとこだわりを持っている方が多いので、
栽培方法にはとても手間をかけるのですが


出来てからの玄米には、何も調整をしないで
販売している方が多いのは事実です。

 

お米生産農家の方は、玄米ご飯を食べないので
美味しい炊き方や食べ方を知りません。
だから質問しても全く解らない。

玄米食をしていて何も問題のない方でしたら、

質問や心配などは無いでしょうから
どこで買われてもご自分で対処出来るので問題ありませんが、
これから玄米食を始めようと考えている方や玄米を食べたことがあるけどあまり
美味しく食べられなかったと言う方には、しっかりとアドバイスが出来るお店や
専門店で購入するすると、必ず美味しく食べられるようになるはずです。



玄米を販売しているお店や通販している業者さんも同じです
玄米のままで石抜きと色彩選別機を通している
お店さんはまだまだ少ないです
ぜひいつも購入しているお店や業者さんに確認してください。

玄米販売をしているお店や通販店には、3種類あります

一つ目、激安玄米販売店

激安と言って玄米30kgを販売しているお店がありますが
生産農家から仕入れて何も調整をしていませんので安く売れるのです。

量をさばくための販売でしたらこれでも良いと思います。

また、玄米を安く買って食べるときはコイン精米所で精米しているのでしたら

全然問題はありません。

たくさん食べるご家庭では、なるべく安く買うというのは当然のことです。

栽培方法にもこだわらないのでしたら間違いなく安く買えるはずです。

でもこれでは、玄米食の方にはおすすめできません。

理由は上記でさんざん説明したとおりです。



二つ目、無農薬・有機栽培玄米販売店・
生産農家直売

(玄米は未調整のままでの販売)

完全無農薬栽培だから大丈夫と言い切り、
作るためにとても手間をかけるけど
販売するためには、玄米を調整することは一切しない。
無農薬で栽培したお米の方が、絶対に調整が必要なのです。

また、無農薬だからと言って10kg8,000円くらいが相場ですが
この価格ですと毎日の食卓には中々難しい価格です。

三つ目、玄米食専用玄米販売店

(玄米は、混入物処理をしてからの販売)
(残留農薬ゼロになる栽培方法)

 玄米で食べるためには、上記でさんざん書いてきましたけど、
混入物除去処理をしてからの販売が必須条件です。

 いかに手間をかけて完全無農薬で栽培したお米でも、
目の飛び出る価格では主食として買うには
中々手が届きづらくなります。

 また、狭い日本ですから農薬を使わないで栽培しても、
隣の田んぼで農薬を散布していれば、風で飛んできます。
水は高いところから低いところへ流れてきますので
上流の田んぼで普通に農薬などを使って栽培していれば、
中々完全と言うわけにはいかないものです。


主食として通常買える価格に抑えるために、
ギリギリの線で除草剤などを使用しても
残留農薬が残っていない状態でお届けできるお米。

残留農薬検査をして、「残留農薬ゼロ」の証明をいただいて、

混入物除去処理をしている玄米を販売しています。





玄米食専用玄米販売専門店を選ぶ理由

1)信頼のある生産者のお米を販売していること

2)残留農薬ゼロのお米を販売していること

3)混入物除去処理をしていること

4)玄米の美味しい炊き方を知っていること
  (
玄米の美味しい炊き方はこちらをご覧ください

5)玄米ご飯の美味しい食べ方を知っていること
  (玄米ご飯の簡単で美味しい食べ方はこちらをご覧ください

6)自分でも玄米ご飯を食べていること
 私(店長)は、毎日お昼ご飯は玄米ご飯を食べています
 私(店長)は、圧力鍋で炊いた玄米ご飯が大好きです。

7)お客様の質問に答えられること
 私(店長)は、医者ではありませんので医学的なことには
 お答えできませんが、その他玄米についてのことでしたら
 お答えできると思います。
  (お問い合わせはこちらから>>24時間受付ております
 



よし!これで試してみようと言う方

玄米食専用ミルキークィーン玄米はこちらです!

まだちょっと不安という方
下記のそれぞれのページをご覧になって下さい!

初めての玄米食失敗しない方法

玄米ご飯のおともに

玄米ご飯の簡単で美味しい食べ方

玄米ご飯の炊き方



こんな方には玄米食をおすすめ出来ません

分搗き米のすすめ



・玄米のよくある質問


・初めての玄米ご飯を
 ご主人やお子様達に食べてもらう方法


・玄米ご飯を美味しく食べる為にやるべきこと!


・店頭ではいつでも玄米ご飯の試食ができます
 アクセスご案内!


メールでのご質問も24時間受け付けています。
こちらのフォームからお願いいたします。

店長に直接聞きたいという方はお電話下さい。

店舗案内・アクセス

店長ブログ

こんにちは!店長の平井です。

普段スーパーなどで購入している玄米とは一味も二味も違います。
愛情をふんだんに与えた大地の恵み。一日三度も来る楽しい食事のひと時を
彩り豊かに飾ってみませんか?

店長日記はこちら >>

店長ご挨拶

お客様からいただいた手紙

初めての玄米食失敗しない方法

手作り味噌・醤油の会

玄米炊き比べ教室

店長ご挨拶

玄米販売専門店へのアクセス

店長が大好きな食べ方

蔵出しおなめの美味しい使い方

もち麦のすすめ

米油のすすめ

三河みりんのすすめ

東京ガスホームページ

インフォメーション






下記にメールアドレスを入力し登録ボタンを押して下さい。

変更・解除・お知らせはこちら

カレンダー
  • 今日
  • 定休日

QR

ページトップへ